関西セミナーハウス<修学院きらら山荘>

関西セミナーハウスだより

HOME > 関西セミナーハウスだより

第23回能を楽しむ夕べ 林宗一郎の能楽入門を開催しました

2015年06月22日

先日、6月19日(金)に「第23回能を楽しむ夕べ 林 宗一郎の能楽入門」を開催いたしました。

生憎の雨模様でしたが、近所の中学校に通う学生さまにもご来場いただきまして、多くの方にご鑑賞いただきました。

 

今回の演目は、「熊坂」。

都の僧が、東国を目指しているところで、一人の僧と出会いある者の弔いをお願いされるところから話は始まります。都の僧が、庵に招きいれられ、その僧が寝室へと姿を消すと見るうちに、不思議なことに当たりは一面の草むらとなり、松の木の下で世を明かすことに。やがて弔う僧の前に、長刀を担いだ熊坂長範の霊が現れます。その熊坂こそが、弔いの主だったのです。熊坂長範は、奥州へ下がる吉次一行に夜討ちをかけた際、一行の中にいた牛若丸に返り討ちにあってしまったのでした。

 

 

DSC_0350①.jpg

DSC_0391②.jpgのサムネール画像

DSC_0357③.jpg

重要無形民族文化財「嵯峨大念仏狂言」

2015年05月20日

先日、重要無形民族文化財「嵯峨大念仏狂言」の公演が、関西セミナーハウス・修学院きらら山荘にて行われました。この日、「2015年第2回地連別産別オルグ団会議」が当館で開催され、その会議のイベントのひとつとして公演をしていただきました。

 

演目は「土蜘蛛」。

土蜘蛛の精に夜な夜な悩まされていた源頼光、ある夜、家来の渡辺綱と平井保昌と酒宴をするが、頼光は気分がすぐれず床にふせてしまいます。家来二人が下がったあと土蜘蛛が現れ、頼光に襲いかかります。騒ぎに気付いた家来が駆けつけ、頼光は二人に土蜘蛛の退治を命じます。二人は、松明をつけ土蜘蛛を探索。最後には土蜘蛛の首をとって意気揚々と引き揚げていくというおはなし。

 

DSC_0133.JPG

DSC_0139.JPG

DSC_0157 aa.JPG

無言劇でありますが、あらすじを少し頭にいれておけば演者の動きがわかり、初めてでも楽しみやすかったです。途中、生憎の雨が降りだしてしまいましたが、土蜘蛛が出てくる場面の荒々しい場面の演出になったのではと思います。

こたえ

2015年05月11日

今日も快晴で気持ちのよい朝を迎えることができました。

 

さて、先日のモリアオガエルさがしのこたえです☆

みなさん見つけることができましたでしょうか??

 

こたえは、こちらです。

 

kaeruこたえ.jpg

   

アップ写真がこちら↓

かえるこたえ.png

 

モリアオガエルをさがせ!

2015年05月08日

5月もまだ始まったばかりですが、すでに夏のような日差しと気温ですね。

GW中もお天気がよく、みなさんご旅行などお楽しみになられたでしょうか??

 

さて、今年もモリアオガエルさんの登場です。

さぁどこにいるでしょう??

こたえは、、、後日発表いたします!

 

無題.jpgのサムネール画像

<< 前の10件 1  2  3  4  5